クレジットカード現金化優良店比較

クレジットカードの現金化について

お金が必要になった場合には、様々な方法でお金を用意することが出来ます。最も一般的な方法は、銀行や消費者金融などからお金を借りる方法です。

その他にも質屋を利用したり、オークションに出品してお金を用意する方法があります。その様な方法の一つにクレジットカードの現金化といった方法があります。

クレジットカードの現金化とは、クレジットカードを利用して購入した品物を買い取ってもらって、現金を手にする方法です。

クレジットカードの現金化を行いたい場合は、まず街中でクレジットカードの現金化を謳っているお店を訪れます。そこでクレジットカードで購入する商品を指定されますので、その指定された商品を購入してから再びお店を訪れます。

するとその購入した品物を買い取ってもらえますので、買取代金として現金を手にすることが出来ます。

しかし注意しなければいけないこととして、決して商品の購入額で買取ってもらえる訳ではないと言うことがあります。

一定の手数料を差し引いた金額で買取ってもらえます。その手数料を利息として考えると、年利で数百%もの高金利に匹敵するケースがあります。

銀行や消費者金融からお金を借りる場合は、利息制限法によって最大でも金利は20%ですので、かなり大きな負担となってしまいます。ですので、出来れば銀行や消費者金融からお金を借りた方が良いのですが、既に多額の融資を受けていたり、過去に滞納した実績が有るなどで融資を受けられない人が、クレジットカードの現金化を利用しています。

クレジットカードの現金化を利用すれば、確かにその場では現金を手にすることが出来ます。

しかし、翌月にはその手にした現金以上の金額のクレジットカードの利用代金の請求が来ますので、状況としてはクレジットカードの現金化を利用することによって悪化しています。

当然ながらこのようなクレジットカードの現金化は問題視されていますが、現状では完全な違法という訳ではない為、取り締まることが難しいです。